オリーブオイルダイエット?

おはようございます。トレーズです。

少しずつでも体重が減ると、気分が良い物ですねー。

本当は、もっと運動を増やした方が、効率的なのはわかってるんですが、なかなか時間が取れません。

夜の時間を使って、縄跳びをしたり、腹筋をしたり、毎日種類を変えることで、運動も長続きしますね。

後は、食事制限なんですが、時間が取れない時には抜いたりしてしまうので、そこが今一番の悩みどころですね。

食事を取らないと、基礎代謝が下がってしまうのがわかっていても、どうしても食べたくない時とかあるんですよ。

さて、脱線しましたが、今回は、ダイエットの食事編ということで、オリーブオイルダイエットについてです。

オリーブオイルダイエットは効果がある?

001

オリーブオイルは、健康に良いと言われるけど、そもそもが油なのに痩せるの?と思う方もいらっしゃると思います。

事実、私もそう思ってました。

でも、まぁ食べすぎとかになると話は別ですが、オリーブオイルには、摂取するだけで体の内側から綺麗になれたり、得られる満腹感で食べ過ぎを防止したり、便秘が解消したりと、嬉しいダイエット効果が沢山あるんですね。

とは言っても、オリーブオイル自体は油なので、低カロリーというわけではありません。

外国でもイタリアとか、地中海などで良くオリーブオイルを使いますが、全員痩せているわけではありませんよね?

つまりは、そういうことです。

使い方を間違えれば、ただの太る油です。

オリーブオイルは、100gあたり921kcalもあるので、ご飯は100gあたり168kcalパンは100gあたり264kcalと考えると、結構な高カロリーです。

オリーブオイルは中性脂肪を減らすと書かれていますが、詳しくいうと「中性脂肪を減らす」という効果は、オリーブオイルにはないんです。

ただ、オリーブオイルには「オレイン酸」と呼ばれる一価不飽和脂肪酸が多く含まれています。

オレイン酸が持つ働きは、暴飲暴食などで蓄積した血液中の悪玉(LDL)コレステロールの抑制と減少などです。

悪玉コレステロールだけを減らし、善玉(HDL)コレステロールは減らさないため、糖尿病などの肥満を予防する効果が期待できるんですね。

悪玉コレステロール=中性脂肪ではないため、中性脂肪を減らす効果はないのですが、肥満などの生活習慣病を予防する意味では、オリーブオイルは健康にも良いわけです。

オリーブオイルの働きで、ダイエットをしている方に一番効果があるとされてるのが、便秘解消です。

お腹のぽっこりが気になったりしていませんか?

オリーブオイルには腸の動きを活発化させる働きがあるので、上手に摂取すれば、便秘を解消出来、体の内側から綺麗になれるというのは、そこの所にあります。

オリーブオイルは、そのまま飲むだけでも、オレイン酸の働きにより、満腹感を得ることが出来ます。

高カロリーではあるんですが、少量でもお腹が満足感を得てくれるので、結果食べ過ぎを防げるということですね。

オリーブオイルダイエットのやり方

002

オリーブオイルダイエットの方法は、とっても簡単です。

大さじ1.5杯~3.5杯のオリーブオイルを、昼食・夕食を食べる1時間前に飲むだけでOK!

但しです!1時間以内に飲むと食欲増進効果がでてしまう可能性がありますので、そこには気をつけて下さいね。

オリーブオイルを飲んだ後は、必ず1時間以上置いてから、食事をするようにして下さい。

オリーブオイルとトマトジュースを混ぜて、温めてから飲む「ホットドリンク」なども、油を抵抗なく摂れる上に、温かいドリンクは基礎代謝を上げてくれます。

オリーブオイルダイエットは、簡単で効果が高いとされています。

食事制限も、運動と一緒で、毎日同じ物は飽きてしまいます。

ですので、良いとされる食事を種類を変えて、なるべく飽きずに、少量ずつ、時間を決めて取るのが一番良い食事制限方法だと思います。

ガルシアエクストラバージンオリーブオイル ペット 1000ml

 

ダイエットプラグラム、発行しております。

良ければ、ダイエットプログラムも、ご購入下さいね。

コメントを残す