オタクのながら運動におすすめのアニメ:がっこうぐらし!

おはようございます。トレーズです。

今回も、オタクの方にお薦めのアニメになります。

基本的に、12話構成のアニメを見ることが多いんですが、こちらのアニメは、ホラーと言うこともあり、続きをドキドキしながら、楽しめました。

OPとかも、注意深く見ると、段々学校の画像が変わってくるみたいな。

音楽とキャラクターが明るい分、ホラーのじわじわ加減が来るというか、救いのないアニメですが、見たら、結構面白いんですよね。

漫画もありますが、私はアニメの方のストーリーの方が好きかも。w

ちなみに、漫画は今も連載が続いてます。

「がっこうぐらし!」は、キャラとストーリーのギャップがすごいです!

001

YOUTUBEで、OPをちらっとご紹介。

がっこうぐらし!のストーリーを、ちょっとネタばれで話してしまうと、ゾンビ物です。

平和に暮らしていた学校生活。

それが、ある時、突然終わります。

学校に街にと、ゾンビに感染していく、人間や動物達。

たまたま学校に残っていた、ヒロイン含めて、4人の女性達が学校に立てこもり、暮らしていくという話。

ストーリーを追って行くと、突然あれ?と思うことがあります。

何時から、いなくなってたの?みたいな感じですね。

明るいヒロインは、心に傷を負い、それを3人の女性達が守っていくみたいな話。

太郎丸という犬が、漫画ではすぐにいなくなるんですが、アニメでは大活躍します。

ゾンビは首を落とせば死ぬんですが、噛まれると、自分がゾンビになってしまうという。

ゾンビ撃退は、ある女性の役割でしたが、ゾンビになってしまった今までの仲間を前にして、くるみはゾンビに感染してしまいます。

何とか出来ないかと思い、みーくんは、地下の施設に潜入。

あわやという所で、ヒロインの機転?によって、助かりますが…。

基本的に怖いお話ですが、ギャグとかもあって、それが救いと言うか、逆に怖いと言うか。

アニメの続きが気になる方は、こちらの漫画連載中です。↓

ストーリーは若干違いますけども。

皆が皆、心に病と言うか、トラウマを抱えていて、それを仲間同士でカバーし合ってみたいな。

伏線の張り方が絶妙で、ああ、これはこういうことだったんだと。

推理小説みたいな乗りかな?とも思います。

アニメ版は、ハッピーエンドみたいに終わるかな?と思ったら、最後の最後で、意味深なラストだったり。

漫画版を見たら、そのラストの意味がわかるかな?と思います。

こちら、アマゾン限定版です。

乗りが軽いのに、内容が重いと言う。

ぜひ、ながら運動のお供にどうぞ!(´ω`)

 

ダイエットプラグラム、発行しております。

良ければ、ダイエットプログラムも、ご購入下さいね。

コメントを残す