鬱などの精神症で太ってしまったら?

おはようございます。トレーズです。

実は、私は持病を持っています。

その薬の副作用で、太ってしまったんですが、鬱などの精神症と呼ばれる病気では、ホルモンバランスや食欲増進などの成分が薬に入っているため、太ってしまったりすることも。

私の持病は、統合失調症と呼ばれるものですが、昔は精神分裂病と呼ばれていたそうです。

で、病院の待合室で仲良くなった方と、話をしていたら、その方も、薬を飲む前は、風が吹けばそよぐほどの(大げさですが。w)体型だったのに、薬を飲んだら、一月で10kg太ってしまったとのこと。

二人で、薬に何か入ってるのかねーなどと、談笑したのを覚えています。

薬を一旦止めて、ダイエットをするのは、簡単です。

以前痩せた時も、薬を一時停止して、痩せたので、痩せるスピードも上がりましたし。

でも、薬を飲まないと、症状が復活してしまうんですね。

病院でも、薬を飲み続けて下さい。と言われるだけ。

どれくらいの期間か、聞いても教えてくれません。

ですが、私はここでダイエットを諦めることはありませんでした。

そう!ビリー隊長の言葉があったからです。

「体重を元に戻すには時間がかかる。でも、焦ることはない。大丈夫だ。時間はかかっても、きっと君の夢は叶う。」こんな感じの言葉だったと記憶してますが…

薬のせいにして、食べすぎたのを無しにしたり、薬のせいにして、運動をしなかったり。

これでは、精神がダイエット出来ず、まぁ、精神症なので、精神の病気と言われても仕方がないですが、とにかく、やる前から、諦めたくはなかったんですね。

ですので、今回始めたダイエットでは、薬を飲みながらのダイエットをしています。

一種の実験ですが、鬱や統合失調症の薬を飲みながら、痩せることは出来るのかを実践しようと思っています。

理想は、月に5kg減らすことですが、先月は3kgの減量に成功。

確実に、少しずつ減っています。

ちなみに、私が飲んでいる薬は、ジプレキサ、ホリゾン、エスパダールという薬です。

精神症と言っても、普通の人達と変わりはありません。

幻聴が聞こえたりすることはありましたが、薬を飲めば、ほぼ緩和しますし。

私は、どこかに行って、精神症だと気づかれたことはありません。

精神症の方にも色々あって、確かに声を上げたり、乱暴な人もいますが、病院ではそんな方は少数です。

ビールとか飲んで、周りに迷惑をかける酒癖の悪い人より、よっぽど普通の人間です。

なので、もし精神症の方が身近にいらっしゃったら、余り奇異な目で見ないであげて下さい。

皆さん、病院にかかっていないだけで、何かしらの病気を持っている方が、ほとんどだと思います。

精神症は、脳のドーパミンの異常分泌が原因とされていますが、まだ原因が解明されていない病気でもあります。

とりあえずは、言いたいことは、鬱であっても、他の精神症であっても、痩せることは可能ということです。

私は、自分がかかっているからこそ、気持ちが良くわかります。

鬱でも、統合失調症でも、普通の人と変わりがないということだけは、ご理解下さいね。

 

ダイエットプラグラム、発行しております。

良ければ、ダイエットプログラムも、ご購入下さいね。

コメントを残す