短期間で?今すぐ痩せたい方必見!5種のダイエット方法とは?

おはようございます。トレーズです。

昨日は、久しぶりに疲れて、バタンキューでした。

でも、ようやく仕事の疲れが取れたので、今日はブログ更新の意欲が沸いてきてます。

実は、最近禁煙もはじめまして、それが結構ストレスになってるんですよね。

今までは、ストレスを煙草を吸うことで、緩和してたこともあり、まだ止めて5日目ですが、とにかく止めないと、母の小言がうるさくなる…

これだけでも、ストレスになるんですよ。

「何で止められないの!」とかヒスティリックに言われると、「あんたも吸ってたじゃん。」と言い返したくなりますが、あの人はそう言う人と割り切らないと、生活は出来ません。

さて、脱線しましたが、余りお薦めはしたくないのですが、ダイエットには急いで痩せる方法と言うのも存在します。

もちろん、リバウンドの恐怖は待っていますが、急に痩せる必要が出来た場合、知っておくと便利かな?と。

さて、それでは、5種類行ってみましょう!

その1:おにぎりダイエット

001

おにぎりダイエットとは、つんく♂やEXILEのメンバーも実践して、2週間で−5kgも可能にした短期集中ダイエット方法になります。

おにぎりの具は梅や昆布など低カロリーなものを食べることと、や魚、糖質が多い果物やアルコール、お菓子などは食べないなど、二週間くらい、これらのルールを守るだけでOKです。

ポイントは「冷えたご飯を食べる」ということになります。

ご飯が冷えると、体内で「レジスタントスターチ」という消化されにくいでんぷんに変化するんですが、このでんぷんは食物繊維と同じ働きをして、便通を良くしたり、腸内細菌に良い影響を与えて腸を整えたりしてくれるので、おにぎりに限らず、ダイエット時には、むしろ冷やご飯を食べた方が良いのかも知れないですね。

その2:体幹トレーニングダイエット

002

毎日短時間のトレーニングでも効果抜群の短期集中ダイエット方法で、1週間続けて、ウエストが-3.5cmという結果が出ることも!

激しいエクササイズは一切なく、不安定な姿勢でバランスを取ることで体の中心部の筋肉を鍛えます。

私が毎日行っている、スリムローラーの運動も、こちらの運動になります。

スリムローラーをお薦めしているのは、それなりの理由があるんです。

毎日30~50回スリムローラーを使うだけで、体幹をトレーニングすることが出来ます。

体幹トレーニングには、色々種類がありますので、自分に会った物を見つけて下さいね。

その3:脂肪燃焼スープダイエット

003

7日間、スケジュールに従ってスープを食べ続けるだけの短期集中ダイエットなら、脂肪燃焼スープダイエットがお薦めです。

一応一週間は、お菓子とか我慢しないといけないですが、逆に、たったの一週間我慢すれば良いだけです!

スープダイエットは病院で取り入れられていた食事療法で、心臓外科手術の前に安全に、かつ急速に減量をするために用いられている方法になります。

スープダイエットの良い所は、お腹一杯食べても摂取カロリーが低いことが、まず1つ。

そして、最大の理由はデトックス効果というものになります。

スープに入る野菜の豊富な食物繊維が毒素を便と一緒に排出し、腸内環境を整えてくれることで、お腹の中を綺麗にしてくれる、これがデトックスです。

ミネストローネとか、なるべく野菜が多く、脂肪が少ないスープを飲みましょう!

その4:プチ断食ダイエット

diet concept. woman mouth sealed with duct tape, buns

断食と言えば一切物を口にしないということですが、「プチ断食」は週に2日のみ、1日の摂取カロリーを4分の1に抑えるだけの短期集中ダイエットになります。

プチ断食ダイエットのポイントは、胃や腸を休ませ、内臓の疲れを解消し、本来の消化吸収能力を取り戻すことにあります。

良好な腸の状態で排泄力や代謝を高めることによって脂肪が燃えやすくなり、ダイエットに効果をもたらすというわけです。

その5:オーバーナイトダイエット

オーバーナイトダイエット

オーバーナイトダイエットとは、眠っている間にスリムになれてしまうという、夢のような短期集中ダイエット方法のことです。

1週間の最初の食事を高タンパクのスムージーにして、後の6日間は高タンパク食を心掛け、あとはたっぷり8時間寝るのみで、運動なしでも体重が落ちるという、正に夢のようなダイエット方法になります。

普通の食事を減らすダイエットの場合、筋肉の力が減り、脂肪燃焼効果が落ちてしまいがちですが、高タンパクの食事によって筋肉量を落とすことなく、寝ている間もカロリーを多く消費できるということで、つまりはタンパク質を取り、基礎代謝を上げるダイエット方法というわけですね。

ということで、5種類の短期ダイエット方法をご紹介しました。

本当なら、長期でしっかりと体重を落とした方が良いのは間違いないですが、私のように突然の訃報で、着ていけるズボンがない!などと慌てないように、まずは、どんな方法でも良いので、ダイエットをガンバってみましょう!

最初は短期でも構いません。

やる気が出てくれば、「今度は、がっつり落としてみようか。」などと感じるようになります。

モチベーションを上げること。

これが、ダイエット以外にも、必ず必要な事になります。

 

ダイエットプラグラム、発行しております。

良ければ、ダイエットプログラムも、ご購入下さいね。

コメントを残す