もやしでダイエット?

おはようございます。トレーズです。

今回は、もやしで痩せることが出来るのかを、考えていきましょう。

001

どうやら、もやしでダイエットをする利点は、短期間で効果があるということらしいですね。

一週間単位で痩せることが出来るのは、確かに魅力的です。

そして、沢山食べても太りにくいという点。

更には、もやし自体が安価なので、家計にも響かず、ダイエットを続けられるという利点もあります。

もやしは、安価なだけじゃありません。

もやし自体が、栄養価がとても高くて、コレステロール値を下げ、鉄分の吸収をよくするビタミンCや、血の循環を良くしてくれるカリウム、不足しがちな食物繊維をたっぷりと含んでいます。

基本的に、もやしなら、何でもOKなのですが、特に効果が高いとされているのが「大豆もやし」です。

「大豆モヤシ」とは、大きな豆が頭についているもやしのことで、カリウムや食物繊維などの栄養素が、他のもやしに比べ「約2倍」あるとも言われています。

もやしダイエットは、最も効果を期待できるのは何と言っても「スピード減量」という点です。

通常だと、一月以上かかるダイエットですが、もやしを使うと、一週間でダイエット出来ることもあるそうです。

基本的に、いつもの食事をもやしに置き換える「置き換えダイエット」に分類されますが、ほとんどの人が1~2週間で1.5キロ~2キロの減量に成功しているという結果もあります。

しかも!体重が減るだけではないんです!

高い栄養素によって便秘などが解消されるため、ポッコリお腹はへこみウエストラインがすっきりしたり、ビタミンCやビタミンBの効果によってお肌のキメを整えてくれるという、女性には嬉しいことづくめのダイエット方法なんですね。

ただ、もやしダイエットをするには、一つポイントがあります。

それは、「全ての食事をもやしに置き換えない」という点です。

以前停滞期のレッスンを書きましたが、過度の食事制限は、最初痩せても、長期的に見ると、停滞期が長く続いたりして、効果が延長されないことがあるためです。

もし、置き換える場合は、炭水化物のご飯やパンと置き換えましょう。

もやしのダイエットメニューで、一番人気があるのは、「マヨネーズもやし」と言われています。

というのは、もやしだけだと物足りないと言う時に、マヨネーズで味に変化を持たせることが出来るからです。

もやし自体には、ほとんどカロリーがないので、マヨネーズも大匙1杯くらいなら平気なんです。

ただ、もやしを食べる食事制限だけでは、もやしを食べなくなると、すぐにリバウンドしてしまう可能性があります。

なので、もやしダイエットを長期で続けたいなら、やはり適度な運動が必要になります。

結局の所は、食事制限と運動に行きつくわけですが、それでも効果が出ると嬉しくなりますよね?

食事制限が辛いという方向けの「もやしダイエット」ですが、置き換えダイエットの欠点は、飽きてしまうことです。

もやしに頼り過ぎず、食事の摂取カロリーなどを計算して、栄養バランスの良い食事を取るようにして下さいね。

 

ダイエットプラグラム、発行しております。

良ければ、ダイエットプログラムも、ご購入下さいね。(´ω`)

コメントを残す