Lesson29:成功者のルール

それでは、レッスン29回目となりましたが、今回もよろしくお付き合い下さいませませ。(´ω`)

29回目は、成功者のルール

ダイエットの成功者と失敗者の違いは、どこからだと思いますか?

続けることが出来るかどうかも、非常に大切ですが、実は成功者にはある一定のルールがあるんです。

どうせ辛い思いをするなら、とはいえ、運動自体を辛く感じていたら、ダイエットは成功しませんが…(; ・`д・´)

まぁ、とにかくどうせ続けるなら、あなたも成功者になりたいですよね?(´ω`)

それでは、成功者のルールとポイントを、ざっくりと解説していきたいと思います。

成功するためのキーポイント

001

成功する為に、一番必要なポイントとは…。

実は、意外なことに、頑張りすぎないことなんですね。

ダイエットをする人が、誰しも、もっと頑張って痩せないと!と、頑張っちゃいますよね?

でも、痩せない時には、無理をする必要はないんです。

「頑張ってるのに、痩せない…」

こう思っている方は、ダイエットの足を引っ張る可能性があります。

モチベーションが下がってしまえば、今までの努力はどこにいったの?みたいに、暴飲暴食に走ってしまったりと、ダイエットは失敗します。

なので、一番重要なポイントは、頑張らずに毎日コツコツ続けること!なんです。

頑張らないというのは、語弊があるかも知れません。

少しずつ、無理をしないで、頑張るというのが一番あってるかも知れないですね。w

ダイエット成功者のルール:5つのポイン

002

それでは、ダイエット成功者の5つのルールを、簡単に箇条書きにすると。

  1. 無理をせずに、自分が出来ることをする
  2. 食事内容と運動量を日記に書く
  3. ゴールの明確な目標を設定する
  4. 食べる以外のストレス発散方法を見つける
  5. 悩んでる時間を惜しみ、コツコツと続ける

この5つが、ポイントになります。

その1無理せず、自分に出来ることでは、「目的地に行く手段を車から、自転車に切りかえる」とか、「ちょっとした待ち時間にスクワットなどをする」とか、腹9分目の食事をする。

普段運動をしない方が、毎日1時間運動をしろと言われたら、きつくて2~3日で止めてしまうかも知れません。

でも、普段の生活習慣をちょっとでも良いので、変えることで、成功に近づくことが出来るんです。

頑張りすぎて、続かないくらいなら、ちょっとずつでも良いので、自分が続けられることは何か?それを見つけ出す必要があります。

その2:食事内容と運動を日記に書くでは、毎日こまめに日記を書くことで、「体重が増えた原因がわかる」とか「今までのダイエットを振りかえることが出来る」とか「ダイエットを改善出来る」など、一見面倒に見えますが、効果が出てる方は、いわゆる「レコーディングダイエット」をしている方が多いんです。

フリーのソフトでも、体重や体脂肪などを、簡単に日記形式で記録出来るソフトがいっぱい出ているので、ソフトを有効に活用して、グラフ化してみたりして、ダイエットの成果を目で感じ取ってみて下さい。

ちなみに、私は、こちらの2を使ってます。

このソフトの良い所は、ブログを書くように、日記を記録出来ることで、グラフ化も出来るので、体重や体脂肪などの減り方や増え方を視覚化出来ます。

他のフリーソフトも使いましたが、私はこれが使いやすかったです。

その3:ゴールを設定する。では、この目標を作る時に、自分が楽しいと思えることをゴールにすると、単純に「●●㎏痩せるまでに■■をする!」という目標と言うかゴールを作るよりも、「痩せてお洒落な服を着たい!」などの自分が理想とするゴールを作る方が効果があります。

私は、三か月で15kg痩せたことがありますが、その時にも、今まで入らなかったズボンが入るようになった時には、小躍りして喜びました。

まだ着られるはずもない洋服を買っては、後どれくらい痩せたら、着ることが出来るのか?とわくわくドキドキしながら、ダイエットをしました。

ダイエットは、辛いものでも苦しいものでもなく、楽しいもの!

そう思えたら、きっとダイエットは続けられるはずです。

ネガティブではなく、ポジティブな発想を持つようにしましょう。

その4:ストレス発散方法を見つける。では、やっていると時間を忘れるほどに夢中になるような、楽しい趣味を見つけることです。

もちろん!食べること以外ですよ?w

「テレビや映画を見る」とか「シャワーを浴びる」とか「ストレッチやヨガをする」とか「マンガを読む」など、探すだけで、結構ありますよね?

私の場合は、PC作業が多いのですが、それはそれで楽しいため、一つが完成したら、すぐ次の作品へみたいに、ストレス発散と言って良いかはわかりませんが、食べる以外の趣味が多数あります。

散歩をしてみたりとかも、良いかも知れないですね。

とにかく、食べたくなったら、何か別の方法を見つけること。

そして、その方法で、ストレスを発散すること!

ストレスが溜まると、暴飲暴食に走りやすくなるので、まずは、ストレスを溜めないようにしましょう!

その5:悩んでる時間は、はっきり言って、無駄です。

きつい言い方のようですが、悩んでる時間があったら、ダイエットや他のことをするべきです。

机上の空論と言いますが、実践に勝る方法はありません。

悩んでたって、体重が減るわけではありません。

毎日の体重は、1kg程度は、上下すると言います。

少しずつ変化を繰り返しながら、徐々に体重は減って行きます。

まず、悩むより、コツコツと自分で出来ることから始めましょう。

ビリー隊長の言葉を借りれば、「大丈夫だ。焦ることはない。増えてしまった体重を戻すのには時間がかかる。でも、大丈夫。いつか夢は叶う」です。

私は、ビリーズブートキャンプのエリートを、続けていますが、この最後のセリフが聞きたくて、何度もこのセリフを聞いてしまいます。

そう、焦ることなんて、ないんです。

自分なりのペースを保って、コツコツと続ければ、必ず夢(今回の場合、痩せることですね)は叶うんです!

ノウハウコレクターにならず、実践して、自分に合うダイエット方法を見つけて下さいね。

もし、わからないことがありましたら、コメントでも、メールでも、お好きな方法でお問い合わせをお願いします。

わかる範囲で、質問に答えさせていただきます。

それでは、次回で、レッスンは終了の予定ですが、今回も長くお付き合い下さり、ありがとうございました!

 

ダイエットプラグラム、発行しております。

良ければ、ダイエットプログラムも、ご購入下さいね。(´ω`)

それでは、レッスン29、読んで下さり、ありがとうございました!

コメントを残す