Lesson24:運動ごとの消費カロリー

それでは、レッスン24回目となりましたが、今回もよろしくお付き合い下さいませませ。(´ω`)

24回目は、運動ごとの消費カロリー

運動をすると、カロリーを消費出来ますが、男女でも、年齢差でも、違いがあります。例えば…

水泳の消費カロリー

水泳

男性がクロールを1時間やって、消費出来るカロリーは、1000~1400Kcalになります。

女性がクロールを一時間やって、消費出来るカロリーは、1000カロリー前後

何故、こんな風に違いが生じるのか?と言うと、筋肉量の違いなどが挙げられます。

同じ運動をしても、筋肉が少ないと、消費カロリーは少なくなります。

もちろん!個人差はありますが、筋肉は脂肪を燃やすエンジンみたいなものなので、付けておいて損はないということですね。

水泳では、ダントツで、クロールがカロリーを消費してくれます。

慣れるまでは、息つぎとか苦しいですが、毎日続けると、段々距離を泳げるようになります。

ただ、家の中で出来る運動ではないのが、弱点と言えば弱点です。

ウォーキングのカロリー

ウォーキング

誰でもが、簡単に始められる運動として、ウォーキングがありますが、こちらは簡単な分、カロリーの消費が少ないです。

普通に歩いたら、消費カロリーは、80~100Kcal前後

早足で歩いたら、消費カロリーは、130~160Kcal前後

と言われています。

確かに、Wii Fit付属のフィットメーターでも、歩いた場合は、運動強度が少なくなります。

階段の上り下りを、何度も繰り返した方が、歩数の割に、運動の強度は高くなるわけですね。

ちなみに、消費カロリーは、30分間歩いた時のカロリーです。

時間の割に効果は少ないですが、気軽に始められる分、始めやすいのもポイントです。

慣れてくれば、ちょっと走ってみるのも良いかもしれないですね。

どちらかと言うと、体重を減らすというよりは、維持することに向いているかも知れません。

自転車の消費カロリー

自転車

実は、自転車の消費カロリーは、自転車の種類によって、違いが出ます。

走行時間や漕ぎ方、漕ぐ早さによっても、違いが出ますので、自転車を何分走らせたら、このカロリーを消費と言うことは出来ません。

ただ、フィットメーターで、自転車を運転すると、余りカロリーを消費しないこともあるので、自転車は、確かに外で気分良く走らせることが出来るので、消費カロリーを期待出来そうではあるんですが、もしダイエットの為に自転車を使う時には、ママチャリとかマウンテンバイクなどを使うよりも、家の中で、マグネットバイクなどを漕いだ方が、カロリーは消費出来ます。

歩く時間=自転車の走行時間とも言われますので、歩いた方が気楽にダイエットが出来るかも知れないですね。

半身浴の消費カロリー

半身浴

半身浴は、ぬるいお湯に、長時間入るというのが一般的ですが、その消費カロリーは、ウォーキングとほぼ同じくらいになります。

1時間程半身浴をして大体100~200カロリーの消費になります。

ダイエットとしては、余り効果はありませんが、その代わり、女性に特に嬉しい、「血行が良くなり冷え性が改善される」「汗をかくので肌の汚れや老廃物なども流れて美肌への効果」があるなどの付属効果がありますので、長くお風呂に入るのが平気な方は、試してみるのも良いかもしれません。

ちなみに、私はお風呂に3分も入ると、のぼせますので、半身浴はしたことがありませぬ。

縄跳びの消費カロリー

縄跳び

縄跳びの消費カロリーも、飛び方の種類や時間など、個人差があるので、これ!と言ったカロリー消費の目安がありません。

ジョギングの次に、消費カロリーが高いと言われているので、ダイエットに向いていそうなものですが、実はダイエットに置いては、余り効果はありません。

長く飛んでも、大きな体重の変化はありませんが、飛ぶことで筋肉が付き、下半身を鍛えるなどの、部分痩せに使うのが良いでしょう。

サウナの消費カロリー

サウナ

サウナは、大量に汗をかきます。

沢山汗をかく分、肌の汚れや老廃物も一緒に流れるので、良いことだらけに見えますが、一時間サウナに入って消費するカロリーは、ウォーキング程度。

運動の中でも一番消費カロリーが少ないウォーキング程度の消費カロリーなので、ダイエットには向いていません。

美容には向いているかもしれないですが、ダイエットをするなら、サウナは汗をかくだけと言えます。

個人的にも、サウナダイエットはお薦めしません。

ジョギングの消費カロリー

ジョギングは、きついですが、消費カロリーが一番多い運動と言われています。

ゆっくり30分走って、大体145~250カロリー程になります。

誰かと競争するような早さではなく、息が上がらない程度に走るのがベストです。

ただ、消費カロリーは多いですが、一日で体重が減ったりするというものではないです。

1kg体重を落とすのには、約150kmは走らなくてはいけないそうです。

なので、一日で体重を落とそうなどと考えずに、長期的スパンでやると良いでしょう。

ランニングの消費カロリー

ランニング

ランニングは、ジョギングよりもきつい運動なので、体重差にもよりますが、30分で190~260カロリーと言われています。

ジョギングもランニングも似ている運動ではありますが、ランニングの方が、若干きつい運動になるので、スタミナがある方向けと言えそうです。

すぐに息切れしちゃう人は、ジョギングでスタミナを付けてから、ランニングが良さそうですね。

登山の消費カロリー

登山

登山はきついですが、その分消費カロリーも高く、1時間で約500~600カロリーと言われています。

登山は消費カロリーが大きい分、エネルギーを補給しようと、小まめに飴やおにぎりなどを食べることになりますので、筋肉も自然とついて、結果的にダイエットの為に始めたのに、体重が増えてしまうことにもなってしまいます。

ダイエットというよりは体をしぼったりする、筋トレや体力作りに向いています。

 

他にも色々とダイエットに使える運動はありますが、代表的なものをご紹介してみました。

運動でカロリーを消費するには、長く運動を続ける運動と、短時間でする筋トレなど、どれが自分に一番合っているのか?などを把握した上で、無理なく続けるのが良いと思います。

 

 

ダイエットプラグラム、発行しております。

良ければ、ダイエットプログラムも、ご購入下さいね。(´ω`)

それでは、レッスン24、読んで下さり、ありがとうございました!

コメントを残す