Lesson7:有酸素運動について

それでは、レッスン7回目となりましたが、今回もよろしくお付き合い下さいませませ。(´ω`)

7回目は、有酸素運動についてです。

今回は、本当は無料で語りたくないのですが…

というのも、ダイエットプログラムの中身を少し、書かないといけないので。

でも、せっかくのレッスンということで、ご紹介します。

以前のレッスンでも語りましたが、運動には有酸素運動と筋トレがあると書きました。

今回は、その有酸素運動に、スポットを宛てて、書きたいと思います。

では、続きをどうぞ。

有酸素運動の種類と効果

有酸素運動とは、軽く長く続ける運動の事を言います。

なので、きつい運動では、逆に効果が出ません。

もちろん、きつい運動であっても、毎日30分以上続けられるのでしたら、それに越したことはありませんので、どんどん続けましょう。

でも、これからダイエットを始めようと思ったら、最初からきつい運動だと、挫折する可能性が高いです。

ですから、軽めの長い運動を毎日続けることが大事になってきます。

代表的な有酸素運動として、散歩やジョギングがありますが、散歩は早足でないと、効果は余り得られません。

軽く汗ばむ強度を30分続けるのが理想なので、散歩だと、ちょっと足りないんですね。

なので、ジョギングは、かなり効果があります。

実際私が三か月で15kg痩せた時も、朝5時に起きて、ジョギングというのをやってました。

ただ、ジョギングは、かなりきつめの運動になりますので、それなら!とクロスバイクに変更してみたら、汗ばむし、きつくないし、何より毎日続けても飽きがきにくい!

これは、本当に便利な道具だと思いますね。

毎日続けても飽きがきにくいのには理由があって、ジョギングなどでは、音楽を聴きながらとか出来ますが、それでも、毎日同じコースを走ったりすると、飽きがきやすいです。

クロスバイクだと、毎日違うアニメや映画などを見ながら出来る上に、時間が取りやすいんですね。

夜にしか時間が取れないとしたら、夜にジョギングを一人でするのは、危ないですから。

他にも、踏み台昇降などの運動もありますが、こちらは、家の階段を上ったり下りたりでOKです。

ただ、踏み台昇降を延々と30分続けるのには、心が先に折れます。(笑)

だって、つまらないんですよ。

他にも、Wii Fit などのゲームで運動することも出来ます。

私は、毎日30分のジョギングを2セットやってましたが、毎日同じコースを走るというのは、やっぱり飽きがきやすいですね。

ビリーズブートキャンプも大好きでやってましたが、運動がきつすぎるのと、部屋が広くないと出来ないんですよ。

もちろん!個人差がありますので、どれでも、自分が続けられる!と思った運動をするのが、一番効果的です。

そして、ここが大事なんですが、どの運動も30分以上は続けて下さい。

というのも、運動は始めたら、最初の20分くらいは、食べたものが主にカロリー燃焼します。

脂肪が燃えてくれるのは、その20分後から後なんです。

これは、途中でやめたら、もったいないですね。

せっかく脂肪が燃えだしたのですから、40分以上は続けると、効果が上がります。

運動って、個人的には、やり始めるまでが面倒と感じることが多いように思います。

なので、せっかく運動をする気が出たのでしたら、一番脂肪が燃えるようにしたいですよね?

 

個人的には、クロスバイクが、一番お薦めですが、買う時には1万円以上のものを買って下さい。

安いのは、サドルが痛くなったり、高さの調節が余り出来ないなど、やっぱり安かろう悪かろうです。

私が普段使ってるのは、ギリギリ1万円くらいですが、すごく使いやすいです。

ただ、ペダルの重さが軽すぎるという欠点はありますが…(; ・`д・´)

最後に、そのクロスバイクをご紹介して、今回のレッスンは終わりにします。

【スマホ_エントリーP10倍_6/13_9:59迄】 【あす楽】 アルインコ(ALINCO) クロスバイク4413 AFB4413 エクササイズバイク フィットネスバイク エアロバイク 【送料無料】

価格:15,984円
(2016/6/11 10:06時点)
感想(9件)

有酸素運動とは別に、筋トレも必要になりますが。

筋トレの必要性は、次回以降に回します。

 

詳しいダイエットの方法は、後日をお楽しみに!(´ω`)

レッスンをまとめたものを、ダイエットプラグラムとして、発行しております。

良ければ、ダイエットプログラムも、ご購入下さいね。(´ω`)

それでは、レッスン6、読んで下さり、ありがとうございました!

コメントを残す