Lesson3:運動の種類

それでは、レッスン三回目となりましたが、今回もよろしくお付き合い下さいませませ。(´ω`)

二回目は、運動の種類を知る!です。

ダイエット時の運動には、大きく分けて、二種類の運動があります。

それは、ずばり!

有酸素運動と筋トレです。

それでは、二つを軽くご紹介しておくと。

◆有酸素運動

軽く長く続ける運動のことで、ジョギング、ランニング、クロスバイク、Wii fitなどの有酸素運動、踏み台昇降、ルームランナーなどなど。

数え上げればキリがないくらいです。

どの運動もそうですが、一回30分以上は続けることが肝心になります。

少なくても、20分は必ず続けて下さい。

有酸素運動を続けた方が良い理由は、次回以降に回します。

◆筋トレ(筋力トレーニング)

筋トレは、学生時代にやったこともあると思いますが、腹筋、背筋、腕立て伏せ、スクワットなどがあります。

これは、一日に5~10分ほどで終わります。

筋トレは、長く続ける運動ではなく、短時間にきつめにやるのを推奨しています。

筋トレについても、詳しくは次回以降に回します。

何故、運動が必要なのか?

ぶっちゃけた話…。

食事制限だけでも、人間は痩せることが出来ます。

摂取カロリーよりも、消費カロリーが多くなれば、人間痩せていくんです。

でも、ちょっと待って!

食事制限だけだと、食事を元に戻して、数日も経てば、リバウンドする危険性が…!(´・ω・`)

なので、リバウンドしにくい体を作るためにも、運動は必要なんですね。

運動についての詳しい説明は、後日まで。

 

レッスンをまとめたものを、ダイエットプラグラムとして、発行しております。

良ければ、ダイエットプログラムも、ご購入下さいね。(´ω`)

 

それでは、レッスン3、読んで下さり、ありがとうございました!

コメントを残す