ダイエット中の食事例

ダイエット中には、食事に気をつけないといけません。

野菜を沢山摂るのはもちろん!卵や肉も食べて、タンパク質を補充する必要もあります。

そして、糖質を少なくすること。

これだけを行えば、ダイエットは簡単に食事制限が出来ます。

糖質制限ダイエットなるダイエット方法が一時流行りましたが、その第一人者である方が病気で亡くなられましたね。

糖質が余りにも足りないと、人間の身体の構造上、この方のように、最悪亡くなってしまうんです。

過剰な食事制限は、寿命も減らしますので、気をつけましょう。

では、どんな食事が良いのか?ですが、ここはダイエットプログラムなどにも書いてあるのですが、糖質である主食のごはんやパン、麺などを少なくし(半量に減らします)、納豆や卵、肉、魚などのタンパク質を、低カロリーになるように摂る。

野菜や海草類を積極的に摂る。

これだけで、大丈夫です。

もしラーメンが食べたくなったり、ハンバーガーが食べたくなったら、他の食材を我慢します。

例えば、ラーメンのつゆを残す。飲み物をブラックコーヒーにする。などなど。

要は、摂取カロリーを減らすような食べ方を、心がけるだけです。

ただ、ノンカロリージュースなどは、最近話題にもなっていますが、摂りすぎると身体に悪いので、補助くらいにして、それをご飯代わりにするとかはしない方が無難です。

また、ブラックコーヒーも癌予防に良いとか、最近色々聞きますが、飲み過ぎには要注意です。

どんな身体に良い食材でも、摂りすぎは絶対にダメです。

過ぎたるは尚及ばざるがごとし。という奴ですね。

ちなみに、例として、私の昨日の食事例ですが。

朝:ヨーグルト(無脂肪タイプ)を300g

昼:納豆とご飯を半量

夜:野菜サラダ+ソーセージを1本

となります。

あくまでも、一例ですが、こんな感じにして、一日の摂取カロリーを減らすように心がけましょう。

毎日同じ食事だと飽きてしまいますので、今日はパンを減らして。今日はご飯を減らして。など。

考えればいくらでも思い浮かぶと思います。

炭水化物を摂りすぎず、タンパク質と繊維質を多めに摂る!

これだけでも、毎日を健康に過ごせるようになります。

もちろん、運動ありきのダイエットですが、食事を大切にすると、体重減も加速してくれます。

ラーメンの代わりに、春雨スープ。これも個人的にお薦めです。

自分で食事を作っても良いですし、家族に作ってもらっても良いですが、摂取カロリーと栄養バランスには、ちょっと気を使ってみて下さいね。(´ω`)

コメントを残す