やっぱりダイエットは楽しかった!

やっぱりダイエットは楽しかった!

さて、ダイエットを始めたあなた。

それとも、ダイエットを始めようと思っているあなた。

まずは、ブログ内を隅々までご覧下さい。

今から役に立つ情報が、きっと見つかると思います。

人間不思議な物で、効果が出るに従い、不安とかストレスとかのマイナス要因が減って来るものです。

事実、私もそうでした。

最初にダイエットを始める時には、「これで大丈夫だろうか?」とか「続けられるかな?」などと不安に思った物です。

その不安やストレスが、ほとんど無くなったのは、ダイエットを始めて一か月が過ぎた頃でした。

体重が5kgも減り、しかも、リバウンドしなくなったんです。

二週間我慢して、身体作りを始めた結果、一日だけ良いとされる好きな物を食べて。

そして、体重は増えずに、減少傾向に。

これは、嬉しかったですね。

持病の薬を中断してまで行った、このダイエット方法ですが、私には大当たりでした。

そこで、思うのは、ダイエットって楽しい!でした。

辛いものとか、苦しいものだと思っていたダイエットが、毎日が楽しくなったんです。

それはそうですよね。

だって、毎日体重計に乗る度に、少しずつ体重が減って行くわけですから。

楽しいダイエット=気楽なダイエットというわけではありません。

しっかりと頑張ったダイエット=楽しいダイエットなんです。

自分を甘やかした結果、肥満とも呼べるほどの体重になってしまったことのある私ですが、この時のダイエット方法は、間違っていなかったと確信し、今でもダイエットを続けています。

だって、正しいダイエット方法は、隙がないダイエットだからです。

そうですよね?ケチをつけようにも、ケチを付ける場所がないダイエット方法ですよね。

だからこそ、私は頑張れました。

最初の三日くらいは、ちょっと落ち込んだ物です。「やっぱり、駄目だったのかな?」と。

そもそもが、三日で痩せるわけはないのは、今となっては良くわかりますが、当時はとにかく早く結果を出したいと焦るあまりに、常にネガティブ思考だったように思います。

これは、ダイエットを失敗する方全般に関係すると思いますが、このたった三日で、何かが変わらない時には、「ダイエットが失敗した」と思いこむ時ですね。

長期的に見れば、確実に体型が変わったり、体重は減って行ってるのに、目に見える結果だけを追い求め、志半ばで挫折。

で、「痩せないじゃん!」となるわけです。

これは、すでに心が肥満しています。悪い兆候とも言えます。

そもそもが、肉が1kgあるものが一週間で減るだけでも、すごいことなんですよ?

三日で2kgも3kgも痩せるなんて、病気ですよ!本当にそう思います。

なので、ダイエットは時間がかかるもの。それを頭に置いておいて下さい。

そして、毎日の体重変化よりも、長期的な体重変化を楽しむようにして下さい。

大丈夫。あなたが正しいダイエットをすれば、必ず痩せることが出来ます。

もし、気になることとかありましたら、何時でもお問い合わせ下さいね。

ご質問、お待ちしております。(プロではないので、答えられない時にはごめんなさい。)

コメントを残す