置き換えダイエットにおすすめの食材:5選まとめ

こんにちは。トレーズです。

最近忙しくて、ダイエットは筋トレのみですが、それでも食べる量を抑えることで、腰にもくびれが出来て来ました。

くびれが最初からある方にはわからない、痩せた感じの素晴らしさ!

これを知ることが出来るのも、ダイエットの良さでもあります。

少しずつでも良いので、ダイエットの成果を感じることで、モチベーションも上がりますね!

さて、今回ご紹介するのは、置き換えダイエットにおすすめの食材を5つご紹介します。

私もやっているダイエット方法ですが、置き換えダイエットは、なかなかにオススメです。

でも、いつも同じ食材だと飽きてしまうので、今回ご紹介する食材で、代わるがわる食べるのが一番オススメです!



●1:りんごで置き換えダイエット

りんごの置き換えダイエットは、昔からある方法ですよね?

でも、置き換えダイエットは、全てに言えますが、短期集中と考えて下さい。

一食だけ置き換えるなら問題はないんですが、全部の食事を置き換えてしまうとなると、圧倒的に栄養が足りなくなる恐れがありますので。

メリットとデメリットですが、まず短期間で効果が出るのはメリットですね。
ぽっこりお腹を解消したいとか、そういうことなら、りんごは効果大です!

では、デメリットはと言うと、何と言っても飽きやすいことが挙げられます。
毎日りんごばかり食べていたら、飽きやすく、そのせいでリバウンド率も高めです。

長期的に見ても、余り効果は得られないダイエット方法ですので、三日間だけに抑えるようにしましょう。

●2:豆腐の置き換えダイエット

こちらのダイエット方法は、夜食の炭水化物を豆腐に置き換えるタイプのダイエット法になります。

豆腐しか食べないというのではなく、おかずは普通に食べられるので、結構続けやすいダイエット方法になります。

メリットとしては、大豆イソフラボンの効果で、美肌やバストアップ、筋肉を落とさないなどの効果が得られます。

では、デメリットですが、どうしても味に飽きがきてしまうことです。
冷奴ばかりというのではなく、湯豆腐にするとか、豆腐を使ったヘルシーメニューにするなどして、飽きがこないように工夫して下さい。

●3:寒天の置き換えダイエット

寒天ダイエットの方法は、食前に寒天を摂るというダイエット法で、食べすぎを防ぐのが目的のダイエット方法になります。
分量は、200~400gを食べるようにすると、効果が上がります。

メリットは、寒天はほぼノンカロリーなので、カロリーを抑えるのはもちろん!
食物繊維が豊富なため、便秘解消にも役立ちます。

では、デメリットはと言うと、寒天ゼリーなどは冷たい食品なので、体温が下がってしまい、その結果代謝が下がってしまうことがあるのが、デメリットと言えば、デメリットかも知れません。

●4:キャベツの置き換えダイエット

キャベツダイエットは、炭水化物をキャベツに変えてしまう方法と、食事の前にキャベツを食べることで食欲を抑えるという方法の二種類があります。
どちらにも言えることですが、キャベツは火を通さず、生で食べるというダイエット方法になります。

メリットは、食物繊維とビタミンCが豊富で、便秘を解消しながらお肌を綺麗に保つことができるということです。

では、デメリットはと言うと、生で食べる必要があるため、途中で飽きやすい点が挙げられます。

割と評判も良いダイエット方法なのですが、飽きやすいダイエット方法は、リバウンドも多いので気をつけて下さいね。

●5:バナナ置き換えダイエット

バナナダイエットは、私も実践中ですが、食事代わりにバナナを1本、もしくは2本食べ、水を飲めばいいだけという簡単な方法で出来るダイエット方法になります。

1本80〜100kcalと低カロリーなバナナは、食物繊維が豊富なことと、カリウムが含まれていることで、むくみを減らす効果もあります。

メリットは、脂肪燃焼に欠かせないビタミンB群や、腸内環境を整える食物繊維も豊富に含まれていることで、無理せずに、ダイエットが出来る点です。

ただ、デメリットと言えるかどうかは定かではないですが、効果が現れるまでに時間がかかるダイエット法でもあります。

私の場合も、すぐに体重が減少したわけではないです。

とは言え、便秘が解消されたこともあり、体重がすぐに減少しなかったとしても、体型が変わってきたということもありますので、置き換えダイエットとしては、結構優秀であると言えます。

めっちゃぜいたくフルーツ青汁(ダイエット)

置き換えダイエットのまとめ

置き換えダイエットでは、置き換えをしている最中に、激しい運動などをしてはいけません。

というのも、置き換えをすることで、栄養が偏ったり、相対的なエネルギーが足りなくなる恐れがあるからです。

一食置き換えであっても、運動は有酸素運動を中心にして、軽く長い運動を続けるように心がけて下さい。

きつい運動は、一見効きそうに思いますが、毎日続けるのが困難になると、運動自体を止めてしまい、ストレスもたまり、結果的にリバウンドしてしまったりと、逆に効果が得られないことが多いんです。

置き換えダイエットは、あくまでもダイエットの補助として行って下さい。

食事だけのダイエットは、リバウンドの危険性が付きまといますので。

それでは、置き換えダイエット5選ということで、簡単にご紹介してみました。

あなたのダイエットのご参考になりましたら、幸いです!(´ω`)

メルマガ発行中!

無料で読めるメルマガを発行しております。



ダイエットプログラムのご購入もぜひ!

ダイエットプログラム、発行しております。

良ければ、ダイエットプログラムも、ご購入下さいね。

コメントを残す