肥満遺伝子がある?!リンゴ型の特徴って?

おはようございます。トレーズです。

最近更新がなく、メルマガだけは、細々と更新を行ってきましたが、また時間が取れた時には更新しようかと思います。

それはそうと、良く肥満遺伝子って聞きますよね?
脂肪細胞の数は、生まれた時に決まってるとか。

でも、私も小さい頃からぽっちゃりでしたが、痩せていた時期もちゃんとあります。
学生時代は、スリムではなかったですが、太ってはいなかったんですね。

私が太ったきっかけは、持病で薬を飲んでから。
薬を飲み始めて、ひと月で10kgも太ってしまい。

流石にやばいんじゃない?という体重から、ダイエットをして、三か月で15kgの減量に成功しました。

その後、薬を1年ほど止めていたら、また病気が再発!
結局また太る羽目になり、今ダイエットを続けている所です。

普通病気になると、痩せると思われるかも知れませんが、私の薬は太ることで有名な薬なんです。

でも、薬のせいにして、太ったままでいることは、体にも心にも良くありませんよね?
ダイエットは、始めるのに早いも遅いもありません。

思い立ったが吉日です!
今日から始めよう!それで良いと私は思います。



 

あなたの肥満はりんごタイプ?

まず、あなたの肥満のタイプが、リンゴ型なのかどうかを見てみましょう。

リンゴ型の特徴をリストでまとめると、以下の5つになります。

  1. 上半身~お腹にかけて脂肪がつきやすい?
  2. 内臓脂肪が蓄積されやすいと思う?
  3. お腹の皮膚が薄い気がする?
  4. パッと見、太っているように見えない「隠れ肥満」体型かも?
  5. 女性より男性に多く、加齢とともに増えていくって知ってた?

 

遺伝子検査キットをご存知?

自分が何型の肥満なのか、簡単に調べられる遺伝子検査キットというのがあります。
ただ、キットを作っているメーカーによっては、リンゴ型とか洋ナシ型などの記述をしていない物がありますので、そこには気をつけましょう!

おすすめなのは、下記のダイエット対策キットになります。

DHC 遺伝子検査 ダイエット対策キット

では、リンゴ型の方におすすめのダイエット方法はと言うと?

めっちゃぜいたくフルーツ青汁(ダイエット)

 

リンゴ型の肥満のダイエット方法は?

ダイエット方法にも色々ありますが、リンゴ型の方は、以下のことに気をつけると良いと思います。

●良く噛んで食べるようにする!

リンゴ型の肥満の方は、食べるスピードが速く、消化も早いと言われています。
そのせいで、早食いをしてしまったり、知らず知らず食べ過ぎてしまうなんてことも!

食べ過ぎる割には、基礎代謝も低く、結果的に太りやすい体になってるということですね。
ですので、良く噛んで食べることで、満腹中枢を刺激して、食べすぎを防ぐのが一番の方法です。

●糖質の摂り過ぎには注意して!

リンゴ型の肥満の方は、実は糖質が含まれている物が大好きな傾向にあるんですね。
もしあなたがリンゴ型の肥満の場合、ご飯とかパンとかうどんとかラーメンとか、おかずなら餃子とか、お好み焼きとか、大好きなんじゃないでしょうか?

ちなみに、私は洋ナシ型ですが、これらの糖質系は大好きです。
ダイエットを始める前までは、良く噛んだら、ご飯が甘くなるから嫌!みたいなことを言ってました。(; ・`д・´)

リンゴ型の方は、糖質が好きな傾向にあると書きましたが、その反面、糖質の代謝が苦手な場合が多いんです。

リンゴ型の方は、脂肪のほとんどが糖質によるものであるなんて、統計も出てるくらいです。

ですので、リンゴ型に限らず、ダイエット中は、糖質は出来るだけ控えるようにしましょう。
全くなしというのは、逆に健康に悪いので、糖質制限ダイエットを勧めているわけではありません。

白米を玄米に変えるなどして、糖質自体の質を変えるのも一つの手です。

●有酸素運動を取り入れる!

元々基礎代謝が少ない方が多いと思いますので、まずは筋トレや有酸素運動などをして、基礎代謝力を高める方法も有効です。

基礎代謝というのは、一日に何もしなくても、例えば寝ていても消費するカロリーのことですが、これは年を取ると共に減っていきます。
なので、年齢がかさむと、より太りやすくなるのはこのためです。

有酸素の代表的なものは、ランニングやジョギング、水泳などが一般的ですが、外に出て運動をしたくないと言う方は、私が一番のオススメするクロスバイクを漕ぐ!これも手軽に行えて良いと思います。

最後に、リンゴ型の肥満の方のための運動の動画をご紹介しようと思います。

例えば、こんな引き締め運動があります。

運動を文字でも解説すると…

  1. 両ひざ立ちをしたら片足を90度に曲げ、前に出します。
  2. 前に出した足と同じ側の手を腰に当て、反対側の手は耳に添えましょう。
  3. 息を吐きながら、耳に添えた手を前に出したひざへ持っていきます。
  4. 左右交互に10回、この動作を行うのでOK!

と、ここまでリンゴ型の方のためのダイエット方法をご紹介しましたが、これはほんの一例です。
他にも色々なタイプの肥満がありますので、前述した、検査キットなどを使い、まずは自分の肥満のタイプを知ることも重要かと思います。

でも、結局のところ、ダイエットは食事制限と運動で成り立ちます。

脂肪を1kg減らすというのは、結構大変ではありますが、頑張った分自分の体に返ってくるので、達成感も大きいはずです。

さぁ、楽しいダイエットを始めましょう!

 

メルマガ発行中!

無料で読めるメルマガを発行しております。



ダイエットプログラムのご購入もぜひ!

ダイエットプログラム、発行しております。

良ければ、ダイエットプログラムも、ご購入下さいね。

コメントを残す