置き換えダイエットにおすすめの食材:5選

おはようございます。トレーズです。

昨日は一日バタンキュー。
ほぼ一日、寝込んでました。

風邪ではなかったんですが、土日の疲れがどっと来ちゃった感じです。
若い頃は、そんなことなかったんですが…

とはいえ、普通は今の年齢の方は、バリバリ働いている世代なので、今回は本当に情けないです。
今日は、昨日の分を取り返そうと思ってます。

さて、脱線しましたが、今回は、置き換えダイエットにおすすめの食材5選ということで、それぞれの食材のメリットとデメリットをご紹介しようと思います。

それでは、早速。

 

置き換えダイエットのお薦め食材のメリットとデメリット

●1:りんごのメリットとデメリット

りんごの置き換えダイエットでのメリットは、短期間で効果が出る点です。
ポッコリお腹が気になる!という人には、ピッタリのダイエット法といえそうです。

セルロースが便通を良くし、カリウムが老廃物を外に押し流す役目を持っているため、便秘の改善やむくみを防いでくれます。

では、りんごの置き換えダイエットのデメリットとしては、飽きてしまうこと。
これが一番大きいです。

毎食りんごで置き換える方も、いらっしゃいますが、当然そんな食事では、栄養も偏りますし、毎回りんごでは、どんな人も飽きてしまいます。
精神的にきついと評判のダイエット方法でもありますが、りんご好きな方には、一応おすすめです。

●2:豆腐のメリットとデメリット

夜の炭水化物(ご飯やパン、麺など)を、豆腐に置き換える方法です。

豆腐の置き換えダイエットのメリットは、豆腐に含まれる「大豆イソブラボン」で、女性ホルモンの分泌を活発にし、お肌が綺麗になったり、バストアップに繋がったりするなどです。

植物性たんぱく質も多く含まれるので、筋肉を落とさず、綺麗な体のまま痩せることが可能ということで、女性に人気のダイエット方法でもあります。

では、デメリットとは?というと、やはり飽きてしまうことです。

でも、りんごと違い、豆腐には色々アレンジできる料理が多いので、夜だけ置き換えるだけなので、調理方法によっては、長続きするダイエット方法といえそうです。

●3:寒天のメリットとデメリット

寒天の置き換えダイエットの方法は、食前に寒天を摂るというダイエット法になります。

普通のダイエット方法と違い、食事中ではなく、食前というのがポイントになります。

寒天にはカロリーがほとんどない上に、食物繊維も豊富なので、便秘解消にも役立ちます。
糖の吸収を和らげる働きもあるため、血糖値が上がりにくく、脂肪がつきにくい体を作ってくれます。

食事自体は、普通の食事に+アルファで、寒天を取り入れるため、デメリットらしきものは見当たらないですね。
寒天だと飽きてしまうという方は、100%ジュースを固めて、ゼリーにするなど、工夫してみても良いかも。

●4:キャベツのメリットとデメリット

キャベツの置き換えダイエットには、炭水化物をキャベツに変える方法と、食事の前にキャベツを食べることで食欲を抑えるという方法の二種類があります。

一日に食べる量は、およそ1/8玉で、調理するのではなく、生で食べることがポイントになります。

メリットとしては、食物繊維とビタミンCが豊富なので、便秘を解消しながら、お肌を綺麗に保ってくれることなどが挙げられます。

逆にデメリットとしては、食べすぎてしまうことで、胃が大きくなり(実際には大きくならず、満腹感が得られづらくなります。)、その影響で、ダイエットを辞めた途端に、リバウンドしてしまうことです。

加えて、生で食べることが求められるため、飽きやすいのもデメリットといえそうです。

●5:バナナのメリットとデメリット

バナナの置き換えダイエットは、食事代わりにバナナを1本、もしくは2本食べ、水を飲めばいいだけという簡単な方法で、一時期かなりブームにもなりましたね。

バナナは1本80〜100kcalと低カロリーで、余分な水分を排出させるカリウムが含まれているため、むくみの解消や体重の減少に一役買ってくれるんです。

メリットとして、脂肪燃焼に欠かせないビタミンB群や、腸内環境を整える食物繊維も豊富に含まれているため、健康的に痩せることも可能です。
また、手で皮をむいて食べられるという手軽さも、バナナダイエットの人気が出ている理由かも知れません。

デメリットとして、他のダイエット方法に比べて、効果が出るまでに、時間がかかるということが挙げられます。

また、糖分を含んでいるため、糖質制限ダイエットには使えませんし、いくらローカロリーでも、何本も食べてしまうと、結局は高カロリーな食品と変わらないなどのデメリットも。

 

置き換えダイエットで気をつけること

今まで、5つの置き換えダイエット用の食材をご紹介しましたが、置き換えダイエットをするにあたって、これだけは気をつけて欲しいということがあります。

それは、激しい運動を控えること!

置き換えダイエットをしていると、カロリーは抑えられるものの、1回の食事に必要な栄養素が不足しがちになります。
すると、当然体力も低下するわけで…。
そんな状態で、置き換えダイエット中の激しい運動をすると、体調を崩したり、怪我をしてしまう可能性もあります。

置き換えダイエットは、あくまで短期間で終わらせるようにしましょう。
長期間続ける置き換えダイエットは、栄養が偏り、リバウンドの原因にもなってしまいます。

ということで、置き換えダイエットのおすすめ食材5選でした!

 

ダイエットプラグラム、発行しております。

良ければ、ダイエットプログラムも、ご購入下さいね。

コメントを残す