カラオケで痩せる?!

おはようございます。トレーズです。

いよいよ、明日は連休最終日。
妹も明日苫小牧に帰ってしまうので、今日は家でカラオケパーティをしようということに。

昨夜の食事は、天津飯だったんですが、私は抜きました。
流石に、連休中ちょっと食べすぎだったので。
お陰で、体重が少しずつ元に戻ってきました。
全く食べないわけではなくて、お漬物を少しと、後は烏龍茶で過ごしました。

明日が終わったら、また本格的にダイエットを始めようと思ってます。

今日は、カラオケでダイエットをして、気分転換もしようかと。
さて、それでは、カラオケでダイエットが出来るのかを検証してみました。

 

カラオケでダイエット?

では、カラオケダイエットは、本当に痩せることが出来るのかですが。

歌うだけでダイエットが出来るなんて、本当なの?と思われるかも知れません。
でも、ストレス解消にもなりますし、老若男女を問わず、実践できる方法なので、もしカラオケで痩せることが出来るなら、嬉しいですよね。

ただ、ダイエットにカラオケが良いと言っても、歌うだけで痩せるわけではないんです。
むしろ、長く歌い続けると、喉を傷めてしまうことも。

ただ、カラオケで歌う時に、腹筋を使うことで、ある程度のダイエット効果が得られます。

カラオケダイエットのメリットは、大きく分けて三つあります。

その1:全身の痩身効果

腹筋を使って歌う事で、腹部を中心に痩せて筋肉がつきやすくなるんですね。
筋肉が付くと、基礎代謝が上がるため、痩せやすい体に変化することで、全身の痩身効果が得られるわけですね。

その2:顔痩せが出来る

口を大きく開けて歌う事により口角周りの筋肉が付くので、顔が痩せて、小顔になるという。
もちろん、個人差がありますが、口の周りに筋肉が付くのは嬉しいですね。

その3:ストレス発散

カラオケダイエットでは、恐らくこの効果が一番だと思います。
大きな声で思い切り歌うことで、ストレスが発散出来て、自律神経にも良い作用が出るそうな。

では、ダイエットのやり方ですが。

 

カラオケダイエットのやり方

カラオケダイエットの方法は、とってもシンプルです。
それは、腹筋を意識してお腹から声を出して歌う事になります。

カロリー表記されるカラオケボックスなら、尚良いですね!
声量が必要となるバラードや演歌を歌うと、腹筋に負荷がかかってより高い効果が得られるかも?!

カラオケの消費カロリーは、曲の種類によって様々ですが、平均10キロカロリーほどと言われています。
でも、消費量が高い曲では、なんと1曲あたり20キロカロリーも消費する事が判明してます。

大体10分間のウォーキングをするのと同等の消費量が、カラオケで歌うことで出来るのは、嬉しいですね。
何しろ、辛いことはせずに、カロリーを消費出来るわけですから。

でも、せっかくのダイエットで、カラオケの途中で、お菓子を食べたり、飲み物を飲むのは厳禁です。
もし飲むなら、お茶とかのノンカロリー系のドリンクにしましょう。

カラオケダイエットの良い所は、辛い作業と思われがちなダイエットの運動の代わりに、ストレスを発散しながら、楽しくダイエットが出来るのが一番良い所です。

大声を出すというのは、結構なストレス発散になります。
恥ずかしいなんて言わずに、もうはっちゃけて、思い切り歌うことで、カロリーも消費出来ます。

今日は、午後からカラオケパーティなので、今年の歌い始めを思い切り歌おうと思ってます。

さぁ、あなたもカラオケでダイエットをしませんか?(´ω`)

 

ダイエットプラグラム、発行しております。

良ければ、ダイエットプログラムも、ご購入下さいね。

コメントを残す