オトナたちが熱狂する有酸素運動!クロスバイクのすべて

おはようございます。トレーズです。

今朝は、天気が良く、でも寒い北海道です。
今日は外出する用事がなさそうなので、ひたすらPC作業に没頭中!

でも、洗濯をしていたら、何となく運動にはなりましたね。
後は、夜の時間を利用して、クロスバイクとスリムローラー、ダンベルでの筋トレなどをスケジュールに組み込んであります。
やっぱり、継続は力なりですね。

朝ご飯には、昨夜おじさんからいただいた、美味しいおにぎりと味噌汁でいただきました。
パンよりご飯が好きなので、朝食がご飯だと、それだけでテンションが上がります。

さて、脱線しましたが、有酸素運動では、クロスバイク(マグネットバイクとかエアロバイクとか、種類は沢山ありますが。)が、私の中では話題なので、ご紹介してみます。

 

クロスバイクが何故痩せるのか?

そもそもが、何故クロスバイクなりエアロバイクを漕ぐと、痩せることが出来るのか?ですが。
きっと皆さんもご存じだと思いますが、有酸素運動の一種だからなんです。

有酸素運動とは、軽く長く続ける運動の一種で、軽く汗ばむ強度を保ちつつ、30分以上は運動するのがおすすめとなっています。
体の脂肪を燃焼させるためには、有酸素運動は必須です。

筋トレでは、痩せやすく、太りにくい体、もっと言えばリバウンドしにくい体を作るために使うエンジン部分を鍛えますが、脂肪を燃やすには、この筋トレで培ったエンジンを使い、実際に燃やすために、有酸素運動が必要になってきます。

バイクの効果

通常、30分エアロバイクを漕いだ場合の消費カロリーは、平均150〜300kcal(体重や性別などによって異なります)と言われており、早足 でのウォーキングと比較しても(ウォーキングは、30分で平均110〜250kcalの消費カロリー、消費カロリーが多い事がわかりますね。
だからこそ、エアロバイクやクロスバイクが必要になってくるんです。

バイクの良い所は、家の中で出来るので、天気に左右されないと言う所です。
雨の日だろうと、雪の日だろうと、時間も関係なく、何時でもどこでも出来るのが最大の強みです。

私がその中でも、クロスバイクをお薦めするのは、畳んでしまえるからです。
置き場所に困ることもあるバイク系の道具ですが、使った後、折りたたんで、別の場所に移せるというのは大きいです。
移動出来るということは、それだけ軽いということでもあり、女性でも簡単に移動できるのが嬉しいですね。

中には、心拍数が表示されるモニターが付いているエアロバイクもあり、そちらは高価ではありますが、それなりの期待は持てそうです。

でも、ダイエットを成功させた方や、ダイエット熟練者の中には、わざわざバイクのメーターを外す方もいらっしゃいます。
メーターは、必ずしも、必須ではなく、ある程度の参考にしかならないため、自分のペースを守るために外す方もいらっしゃるんですね。
でも、それは強制ではないです。
自分が邪魔だと感じたら、外せば良いだけですし。

私は、やっぱり付ける派ですね。
何となくですが、目安になる物が付いてる方が、運動をしていても楽しいので。

ということで、もしあなたが、これからダイエットを始めようと思っているなら、エアロバイク系はお薦めです。
私は、安いクロスバイクを買いましたが、ペダルが軽すぎるとの声もあるタイプです。
実際に漕いでみると、確かにペダルは、かなり軽いです。

でも、有酸素運動では、重くする必要はありません。
あくまでも軽く長く続けるための、クロスバイクです。

最後にクロスバイクのリンクを貼って、終わりにしたいと思います。

今日も最後まで、お読みいただき、ありがとうございました!

ALINCO(アルインコ) クロスバイク4413

 

ダイエットプラグラム、発行しております。

良ければ、ダイエットプログラムも、ご購入下さいね。

コメントを残す